バイク乗りの徒然ブログです!


by soyokaze_8
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:クルマ( 8 )

富士スピードウェイ

ども!そよかぜです。

富士スピードウェイに行ってきましたよ。
Fポンの決勝レースを観にね。
写真は、メインスタンドからの撮影。
a0019592_2234573.jpg


今日は朝の5時に起床。
5時半から走り出し、8時過ぎには到着。
家から130kmくらいしか離れてない。
近いんですね~。もう少し、頻繁に行きたいですね。
道も空いていたので、快適に走れました。
ちょっと半袖では寒かったんですけど!
持ってて良かったレインウェア(笑)

その日のプログラム、FJCの決勝、インテグラのワンメイクレースも観てきましたよ。
間近で観るレースってのは、迫力が違うね。
第一コーナーへの突っ込みなんて、恐ろしいくらいですよ。
トップスピードから、一気に70~80km/hまで下げ、コーナーに飛び込む。
ここ一番の時には、ギリギリのレイトブレーキング・・・・
すごい。
ますますレーサーに対して尊敬の念が出てくるよ。
あんなの、頭のねじぶっ飛んでないと、無理だわ。良い意味でね!!


そうそう、スタンドでも観ていたんですが、僕らの席はけっこうVIP席(自慢(笑))
a0019592_22422627.jpg

ドリンクに食い物まで出てくる、至れり尽くせりの席ですよ。
デフォルトでピットウォーク、グリッドウォークが出来ちゃいます。

ピット作業も覗けたりして~♪
こりゃたまらんね。
a0019592_22363491.jpg


フロントローに立ってみました。
a0019592_22373874.jpg


いやはや、興奮冷めやらぬ感じですよ。
モータースポーツを初めて生で観たんですが、こりゃあいい。
実際に、生で観たら、必ず好きになってしまいますね。
あの物凄い爆音。
普通に暮らしていたら身近に感じる事の無い、300km/hの世界。
ホームストレートを走るマシンを撮影してみたんですが、まったくうまく撮れません(>o<)
携帯での写メじゃ、無理だよな。
a0019592_2242769.jpg


決勝では、始まった時には雨が降ってきていたのですが、やがて止みまして・・・
レインタイヤにするか、スリックタイヤにするかの駆け引きがあったりして、見ごたえがありましたよ!
序盤はレインタイヤが有利だったのですが、中盤に差し掛かると、スリックのほうが良かったり。
ギャンブル性が高い日でしたね。
無給油で走りきり、途中でPIAAがガス欠で止まったり。
ぎりぎりの攻防が、実に楽しかった。
こういうウエット→ドライ(?)って路面の変化がある日ってのは、レーサーやチームにとっては大変だけど、見るほうにしたら、とんでもなく楽しいっすよ。

いや、もう最高の一日だったよ!!
レースクイーンも美人ばっかりだったしぃ~。
こういう彼女欲しい・・・けど、維持できないだろうねぇ、俺には。
キレイすぎて、引くね。
でも、一つわかったことがある。
レースクイーンは足が長いと思ったのだが、よく見たらものすごい「厚底クツ」履いてやがった!
だ~ま~さ~れ~た~。
カメコにまぎれて写真を撮ってきましたが、これは、俺だけのお楽しみ♪

う~ん。
スピードへの欲望、勝利の渇望、お姉さんへの劣情、いろいろカバーできるイベントですな!
レースってのは!!
たまんないね。

また観に行きたいナァ~。

出店でメシを買ったのですが、メシが少なくて高いのには、文句タラタラ言ってましたけどねwww

そうそう、芸能人を生で観たよ!!
すれ違っただけだけどね。
マッチ、中嶋 悟、そして高知 東生・高島 礼子夫妻。
なんかびっくりしたよ。そんだけ。
[PR]
by soyokaze_8 | 2006-08-27 22:42 | クルマ
ども~。そよかぜです。

昨日はKSRで出かける!なんて言っていたのですが、
今日になると、洗濯しなきゃいけないわ、クリーニング屋に行かなきゃいけないわで
正直、めんどくさくなってました・・・
また今日も部屋の隅っこで体育座りしながらブツブツつぶやこうかなと思っていたところ、
boun-sくんから嬉しいお知らせ。

新車、見に来ない?である。
断るわけ無かろう!!
インプレッサの新車だぜ!?見たいよ、乗りたいよぉ!

つーわけで、天気予報の曇り表示を信じて旅立つ。
無論、来週のリハのため、KSRだ。

お昼過ぎにboun-sくんと合流。
いよいよ、インプレッサちゃんとのご対面。

a0019592_0142367.jpg


・・・・かっこいいなぁ・・・・・
何より・・・傷一つ付いてないではないか!

ちょっと指紋付けていいかい?と聞いたところ、即却下。
タバコ吸えるかな~?と思ったら、禁煙車・・・
新車だもんな~、大事にするよね。

ま、それはさておき。

とりあえず朝から何も食って無いので、ガストで腹ごしらえだ。
「何で俺らに彼女できないのかね?」
「出会いが無いからさ」
というお決まりのトーク。そして、それもそこそこに、秩父方面へと走り出す。

ふふふ・・・見せてもらおうか!
スバル新型の性能とやらを!!

続きを読む
[PR]
by soyokaze_8 | 2006-06-26 00:14 | クルマ

レーサーの矜持

モナコGP見ていて良かった~。
シューマッハの走りには、久々に震えました!

ども!そよかぜです。

予選の時の『疑惑』、アロンソを妨害するために
故意に止まったのではないか?
あれ以上無いくらい、ナイスなタイミングで止まってたからねぇ・・・
黒に近いって事で、最後尾スタートとなった、かつての皇帝。

今回のモナコではシューマッハのレーサー魂を見せてもらった!
22位からの17台抜き。

モナコでは何が起こるかわからない。
レーサー・マシン・チームのトータル戦闘力が問われるF1の中でも、
より過酷な市街地レース。
セーフティカーが入るは、途中リタイアは続出するわ・・・

その混戦の中で、皇帝は諦めていなかった。
最後の最後まで、『勝ち』を求めて走り続けていた。
限界までプッシュ。
すげぇぇぇ!!
終盤でファーステスト ラップたたき出すし。
鬼神のような走りであった!!

これでこそ、レーサーだよな。
勝利を諦めない事。車が動く限り、最後まで限界に挑み続ける事。
文字で書くと簡単な事だけど、最後までそれを思い続けるのは困難。
レースってのはやっぱり、車の性能や腕ってのもあるけど、
最後には精神力なんだよな。きっと。

贅沢を言えば、正直『疑惑』無しでアロンソVSシューマッハの
モナコガチンコバトルが見たかったけどね。
[PR]
by soyokaze_8 | 2006-05-29 00:52 | クルマ
ども!F1開幕戦、面白かった~!!
久々に興奮できるレースでしたね。
スーパーアグリ完走、おめでとう。


なんだか車にも乗りたくなってきた、そよかぜです。
車は、フォーミュラカーも良いけど、俺が乗りたいのはナイト2000!
車といえば、これでしょ~。


-----------------------------------------------------------------------
(BGM ナイトライダーのテーマ)
ナイトライダー。陰謀と破壊と、犯罪の渦巻く現代に甦る正義の騎士。
ドリームカー『ナイト2000』と共に、法の目を逃れる犯罪者達を追う若きヒーロー『マイケル・ナイト』。
人は彼をナイトライダーと呼ぶ。

デボン・シャイアー。マイケル・ナイトの良き理解者。

エイプリル・カーチス。ナイト2000のメカニック担当。

巨大な悪に立ち向かう現代の騎士ナイトライダー。

今日、彼を待ち受ける者は、果たして誰か。
-----------------------------------------------------------------------
うぉ~!燃える!!

好きだったんだよ、ナイトライダー。
特にKITTとのやり取りがさ、なんともイカス!

車のカーナビでもKITTバージョン出ないかなぁ~?

「そこの交差点を右です、マイケル」
「そろそろ目的地周辺です。準備はよろしいですか?」
「疲れているようですね。休憩が必要ですよ、マイケル」
「やれやれ・・・わかりました、目的地変更ですね」
みたいな!

カーナビの音声が全部KITT。
このカーナビなら運転したくなっちゃうね。
マイケル気分を満喫できる。

欲しいよ、このカーナビ。
どこか作ってくれ~!
[PR]
by soyokaze_8 | 2006-03-13 01:47 | クルマ
BARホンダ、今季追放か=FIAが要求、車両重量違反の疑いで-F1

まじっすか!?
これじゃ今季、琢磨サン、走れないじゃないの!!

なんっちゅうことだ。
今季追放なんて、あんまりだぁあ!
楽しみがまた1つ減ってしまうっすよ。
[PR]
by soyokaze_8 | 2005-05-05 02:21 | クルマ
これってどうよ?

>F1=国際自動車連盟、来季の規定変更を発表

>[サンパウロ 22日 ロイター] 国際自動車連盟(FIA)は22日、
>当地でF1世界選手権の来季の規定変更を発表した。
>マシンの速度を抑え、安全性を高めることを目的とした新たな規定では、
>今季のように1グランプリ1エンジンの使用ではなく、
>来季からは2グランプリを通して1エンジンに制限。
>規定に違反した場合、10グリッド降格処分となる。
>また、各グランプリの予選から決勝終了まで使用できるタイヤは1組だけとなる。

>さらに2006年からは3.0リットルのV10エンジンから2.4リットルのV8エンジンに
>移行するが、弱小チームは2006、07年シーズンはこれまでと同じ3.0リットルの
>V10エンジンの使用が許可される。

ん?
1グランプリ1エンジンでなくて2グランプリを通して1エンジン?
タイヤは一組だけ!?
これはかなり厳しいんではないかい?

また、その下の弱小チーム
弱小チームはV10エンジン使っていいなんてよぉ。
カナディアンマン&スペシャルマンが怒るぜ。
(弱小チームとはボクたち(ザウバー・ジョーダン)のことかー!)

安全性を高めるのは良いけど、マシンの速度を抑えるってのは、
モータースポーツとしてどうかな?
魅力なくなってしまうんじゃないの!?

…うまくリンク貼れんかったわ…
[PR]
by soyokaze_8 | 2004-10-24 00:33 | クルマ

冬が近づくと…

ヒロシです。

電車の中で知らない女の人に片思いする癖があるとです。


うん、俺も!!

いきなりパクりから入ってます。
ドンマイ。気にしないで下さい!
ブルース・リー師匠で言えば「Don't think.Fe~~el!」
考えてはだめです。感じなさい。(中学風英訳)

てなわけで(はぁ?)今回は冬になるとついつい考えてしまう、
バイク乗りの気持ちを書いてみよう!

バイク以外に自前の交通機関を持っていないバイク乗りの約8割(推定)が考えるッ!
冬に欲しいもの…それは彼女でもなく、金でもない!
それはクルマだ!

だってよぉ、冬寒いもん!
防寒装備でもっこもこになった体。
寒いのとバイクの振動でがくがく震えてる。
グローブをしていても、寒気は容赦なく指先を冷やす。

ふと、信号待ちで隣を見たらさ、窓ガラスのくもったクルマがある…。
やばい、マジでうらやましい!!
カーセンサーだとかGooだとか、ついつい買ってきてしまいます。
クルマ買う財力はありませんけどね。

冬にバイクってのは「狂気の沙汰」なのかも知れないよね~。
クルマ欲しくなってもしょうがないよね!

だけどねぇ、冬の寒さの中、バイクを走らせた後、
コンビニに立ち寄って暖かい缶コーヒーなんて飲む時は極楽なんですよね~。
あったかい飲み物があるだけで、すっげぇ幸せになってしまう。

たった一杯のあったかい飲み物に幸せを感じに走りに行くってのも、
なかなかオツなもんです。
寒ければ寒いほど、飲み物がうまいこと、うまいこと!

冬にバイク。
「狂気の沙汰」ではなく「侠気の沙汰」と呼んでもらいたいね。
すっげぇ寒いけど…。

やっぱ狂気?
[PR]
by soyokaze_8 | 2004-10-22 01:37 | クルマ

しゃれにならんって!

最近、負のイメージで有名な三菱車…
ウチのクルマも三菱なので他人事じゃないんですよ。
高い金出してローン支払い中のディアマンテ。
いつ火が噴くのか!?
いつ自慢のGDIエンジンにカーボンが溜まってエンジンが死ぬのか気が気じゃない(>_<)
一番気が気じゃないのが三菱自動車の社員じゃないでしょうか?

いつもお世話になっている探偵ファイルによると、
下記の替え歌は三菱自動車社内のイントラネット掲示板内の投稿らしいんですが…
マジ、シャレにならないって!これ!!
でもめっちゃウケた(⌒▽⌒)/

歌♪ 尾崎豊 「卒業」より
-------------------------------------------
会社の影  新聞の上  書きこまれる記事
不祥事とリコール隠し  報じていた
財務危機になり 占拠率のいつもの席を譲り
何に従い 従うべきか考えていた
ざわめく社員 今 ここにあるものは
意味なく思えて とまどっていた

数年後 また焦げつき 経営は闇の中
挫折 頭にうかべ 彷徨い歩いた
笑い声とため息の飽和した社内
プロジェクトの予算規模を 競いあった
卑屈な心 聞かれさえすれば
メディアにも大げさにしゃべり続けた

調子よく ターンアラウンドなんて 出来やしなかった
古い文化 言われるがままに壊してまわった
従い続け あがき続けた 早く黒字になりたかった

信じられぬ外人との協業の中で
許しあい いったい何 解りあえただろう
うんざりしながら それでも過ごした
ひとつだけ 解っていたこと
この支援からの 卒業

誰かの自慢の話に みんな熱くなり
自分がどれだけエライか 言いたかった
英語だけで有能だと 頑なに信じて
定時退社は負けることと言いきかした
上司にさえ 強がって見せた
時には社会倫理守らなくても

やがて誰も故意に満ちた 嘘の言葉と
ふそうの嘘 それだけに心乱された
生きる為に 計算高くなれと言うが
企業としてのまっすぐさを強く信じた
大切なのは何 認めることと
生きる為にすることの区別迷った

まじめまじめまじめなんて クソくらえと思った
顧客との 信頼関係壊してまわった
偽り続け 欺き続けた 早く健全になりたかった

信じられぬ役員との馴れ合いの中で
許しあい いったい何 解りあえただろう
うんざりしながら それでも過ごした
ひとつだけ 解ってたこと
この支配からの 卒業

卒業して いったい何変わると言うのか
借金のほかに 何が残るというのか
社員は誰も縛られた かよわき子羊ならば
会長あなたは かよわき会社の代弁者なのか
俺達の怒り どこへ向うべきなのか
これからは 何が俺を縛りつけるだろう
あと何度自分自身 転職すれば
本当の居場所に たどりつけるだろう

仕組まれた茶番に 誰も気づかずに
あがいた日々も 終る
日本市場からの 卒業
業界からの 卒業
そして近い未来 廃業
-------------------------------------------

カラオケ行ったら歌ってみようかな〜(^◇^;)
[PR]
by soyokaze_8 | 2004-07-09 00:34 | クルマ