バイク乗りの徒然ブログです!


by soyokaze_8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サーキットデビュー!!

ども~、そよかぜです。

友人、辰ボンからの誘いで、走行会に行ってきました!
もちろん、マイフェイバリットバイク、ゼファー1100でだ!

白糸スピードランドってところまで行って来たんですが・・・・
正直、走る気は無く、ただの見学ってことで行こうと思ったのね。
ほんでもって、まぁ行ってみて、成り行きにまかそう、と。

だってさ、俺、革ツナギ持って無いもん!
いつものようにB3ジャケットに下はユニクロの長袖、インナーシャツ。
足は一応ジーンズの上に防寒具としてカーゴパンツを履いているだけ。
まぁ、ブーツはDr.Martensの8ホールだけど、単なるオシャレ道具だしな。

OKが出たら、走るよ・・・と辰ボンに連れられ事務局へ。
なんと、自己責任であればOKとのこと。
でもなぁ・・・自走だしなぁ・・・自信は無いが、まぁバイク歴は9年あるし、何とかなるだろ。

そんなわけで、ゼファー!ファイティング現象(フェノメノン)!!顕現。
a0019592_2352292.jpg

単にミラーを外して、割れたら困るプラスチック類をガムテープで止めただけなんですけどね。

サーキットなんて初めてで、オラ、どこ走っていいのかわからねぇだよ・・・・
ってなわけで、とりあえず初心者コースへエントリー。

まずは20分、インストラクターの先導付きで、発進だ!
走ってみて、最初は怖かったんだけど徐々に慣れてきて、一丁やってみるか!って気になってきた。
10分くらい練習した後、後は時間まで自由に走っていいってことで、頑張ってみちゃう。

ずーーーっと、コース内を2速ホールドくらいで走っていたんじゃないかな。
ギア変える余裕がねぇ!
だが、倒しこんでもコケる気がしない!
何回かステップがノーマルのため、ステップ下のバンクセンサーに引っかかる。
・・・俺にとっては、かなり攻めてる方だったりする(笑)。
おっかないけどな。


そんなこんなで、一本目終了。
う~ん、楽しくなってくるぜ。
2本目が楽しみだね。





さて、2本目。
俺は最初から最後まで、クライマックスだぜ!

傍から見て遅そうでも、俺の中ではすこぶる快調!
54秒台くらいを出しながら、けっこう頑張る。

すると・・・・途中、14R進入のためブレーキングしたところ!
フロントからズルっ!っと行ってしまい、左側から転倒。
うぎゃ~!!


むーざん むーざん
こんいろのバイク ぶんぶん
ちょ~っと ちょうしに乗ってたら
ひだりのめーたー ぶーらぶら
むーざん むーざん

左の腕やら足やらも痛むが、それよりも自分の下手くそさでバイクを傷つけたのが、すごく辛いのだ。

さて、そのゼファーちゃんだが・・・
ほれ、このとおり。
a0019592_0134555.jpg

a0019592_0142763.jpg
a0019592_0143876.jpg


左ウインカー、大破!
左ステップ、全損!
スピードメーター、大破!
ガソリンタンク、凹み!
我が肉体、撃沈!
ぶるぁぁぁぁぁっ!!
左前のウインカーは付かないし、これじゃあ自走は無理っぽいぜ。
タンデムステップを流用するってアドバイスももらったのですが、灯火類の不調って、街乗りだと危ないって事で、止められました。そりゃそうだね。
辰ボンのチームの方のハイエースに乗っけてもらえる事になったので、
本当に助かりました!
あの時は、もう、どうしようかと。
感謝の言葉もありませんよ。ありがとうございました!

左足はバイクに若干挟んでしまったので、左くるぶしあたりの、たぶん打ち身。
左ヒザを階段から上に上げると痛くなったり。筋肉痛か打ち身だと思う。
左ヒジの部分にはスリ傷。
絆創膏で何とかなってしまう。
人体のほうはそんなに大したこと無いのですが、ゼファーの修理代を考えると頭が痛いな。
本当に久しぶりに、ゼファーχ400の頃以来の転倒なので、ちょっぴり体の痛みが懐かしかったりするんですが(笑)
主催チームの方に、左足にシップしてもらい、左ヒジへ絆創膏を貼ってもらう。
そのときいただいたアドバイスが、どうやら俺は後ろに乗ってしまうというクセがあるらしい。
メリハリがあって、良い走りってのは、お世辞だと思うけど(笑)
重心が高いため、とっさの時に上手く対応できないようになっているみたい。
う~ん、反省。
もう少しステップに乗り、下半身を使って乗れとのこと。
了解。その辺を意識して乗ってみるよ。
・・・・修理が終わったらね!


悔しかったなぁ・・・
乗るバイクも、革のツナギもなくて、何も出来ない自分が!
ずっと見てるだけなのはやっぱり・・・・
俺も乗りたいし、走っていたいワケよ。

まったくもう、ドジっ子さんである。


ほろ苦いサーキットデビューになってしまったが、次はリベンジするよ。
ツナギも買ってやる!
そして!!
ゼファー1100じゃなくて、KSR110で出る!!(笑)
だって、メインのゼファー1100は転倒したときの部品代が高いんだもん。
[PR]
by soyokaze_8 | 2007-03-05 00:33 | ゼファーさん