バイク乗りの徒然ブログです!


by soyokaze_8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

待ちガイル→前に向かって昇竜拳!

人のおごりのメシはうまい!
特に寿司なんて、最高じゃないの!!
・・・それだけ期待されるってことは・・・・期待を裏切ってしまった時が怖いけど(笑)
今はこの満腹感を楽しもう。

ども。そよかぜです。

今日は上の人からゴチになりました!
いやはや、朝も昼も食ってないので、むさぼり食いましたよ。
サワー半分しか飲めない、下戸な俺を許して・・・

ま、それはさておいてね。
今日の飲み会の席での話。

俺がいいと思う女の子が職場にいるのか!?
正直、いないからアシスタント(かわいい)を欲しがっているんだけどwww。
じゃあ逆に俺はどうなのよ?職場の女の子に好かれているのか??

答えは・・・嫌われては、いない。はず。
たまに話した時に、わかるじゃん!その、微妙な雰囲気で。
自分のことを避けているか避けていないかはさ。
それはそれでいい事なんだけど、自分が女性として好きになれない女の子と付き合うのはつらいわな。
なにより、運気を下げる。
俺があまり好きではないので、向こうがムキになって追っかけてくるだけ。
付き合ってはいたが、イヤでしょうがないのに、下半身が言うことを聞かず・・・・
気が付いたら、最低な奴になっていた。

この前、地元の女の子と話をした時に、言われたよ。
好きでもない子と付き合っていた頃の俺は最低の奴だった、と。
会って話すたんびに「別れてぇ」とボヤき、周りの女の子に目を奪われ、それでも何もしやしない。
空からシータが降りてこないかな~?のラピュタ状態。
んなバカ野郎、他の女の子が相手にするわけ無いだろ、と。
その追っかけが無くなった時・・・気が付いたらキャラが変わってた。

以下、ストリートファイターⅡのキャラクターに例えてみると・・・・

昔はザンギエフみたいなもんだったよ。
女の子は飛び道具を持っている。ガイルみたいなもんだ。
俺が近寄っていくとソニックブーム!
ジャンプ力足りないので、簡単に迎撃される。
それでも!元気を出して飛び込んでいけば、サマーソルトキックである。
うひゃ~、とガードしていると、近寄ってきてドラゴンスープレックスだ。
勝てないよな!
たまに懐に飛び込むのに成功して、スクリューパイルドライバーを炸裂させるんだけどね。
ファッ!ぐるぐる~ どーん!


ところが、こちらが追われる立場になる。
それが当たり前の状態になると・・・ガイル化した。
左下に溜めてばかり。
目の前に、追っかけてくるの以外、バトってくる女の子がいないから、ずっと溜めっぱなし。
ソニックブームもサマーソルトも撃てない。撃たない。
待ってばかりの待ちガイル。

これではいかん!
前に向かって進むのだ!
溜めキャラから、コマンド入力キャラに戻るのだ!
前に進みながら、前・下・斜め下で昇竜拳!
これだよ。
拳から炎の出てくるような昇竜拳打たなきゃ。
対空防御の拳ではなく、多段ヒットさせるんだ。
積極的に撃って出るぞい!!

ターゲットが見つかるまでは、炎の拳は封印しておくけどね(笑)。

ちょっとでも環境を変えてゆき、運気を上昇させていかなきゃ。
今は、ようやくその兆しが見えてきたところなんで。
頑張るぞ~♪
[PR]
by soyokaze_8 | 2006-07-11 23:36 | 独身貴族